情報商材アフィリエイト!稼ぐための思考回路

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロフィールパート2:【かぶにぃ】のプロフィール 

記事を書くのが苦手だと言った【かぶにぃ】です。

どれぐらい苦手で嫌いだったかと言いますと

応援よろしくお願いします⇒人気ブログランキング≫≫≫≫続きを読む
スポンサーサイト

名前の由来について 



本名を名乗っておられる方や

わたしのようにニックネームを

名乗っておられる方など様々ですが

興味のある方は続きをどうぞ!
応援よろしくお願いします⇒人気ブログランキング≫≫≫≫続きを読む

プロフィール 







サラリーマンアフィリエイター
中年アフィリエイター
苦労を楽しみに代えて頑張るアフィリエイター
と数々の肩書きを自分で考えている「かぶにぃ」と申します。


家族:嫁との2人暮らしです
小子化が問われている時代に子供はいません。
時代に逆行している夫婦です。


2004年7月に予期せぬ出来事から
15年勤めた会社を退職。


失望のどん底の中で2004年10月に
インターネット上でアフィリエイトのことを知り


アフィリエイトで生活できないだろうかと考え、
2005年1月から本格的に取り組みました。


それまで作った事も無いホームページの制作に没頭した。
当時、既に有名だった「失業40代おっさんネットで稼ぐ」
を同じ境遇だったので見様見真似で制作するも
所詮は、スキルも技術も無い初心者が
到底太刀打ちできるようなサイトは構築できず
現実の厳しさをまざまざと見せ付けられ
失業保険も切れることもあってその年の4月に
小さな会社に再就職しました。


2005年4月
この時、アフィリエイト1回目の挫折


就職後も、アフィリエイトの思いは忘れられず、
2006年7月にアフィリエイトを再開
疲れた体にムチ打って帰宅後も夜な夜な、
パソコンの前で格闘していました。
このころから情報商材が騒がれ始めた中で
ホームページ制作に力を入れていました。


ある日
いつものようにパソコンの前に座っていると
テレビを見ていた嫁が来て


「寂しいよ」


と一言呟いた。
もともと、わたしは仕事の関係で長野県で生活していました。
そこで嫁と知り合い結婚、
しかし、わたしが失業したことを機会に
実家に近い岡山県倉敷市に引っ越す事にしたのです。


嫁もそれを承諾してくれて、倉敷市に引越ししました。
わたしは生まれ育った事もあり落ち着きますが
嫁はそうはいきません。まったく知らないところで
頼れる人はわたし以外に1人もいないのです。
嫁の「寂しいよ」と言う言葉に


2007年3月
この時、アフィリエイト2回目の挫折


時は流れ
たいして流れていませんが


2007年6月
わたしの体に異変が起こり始めました。
激痛のあまりに、夜中に目を覚ましたのです。


「腰が痛い」


寝ていると、激痛がわたしを襲ってきます。


病院で診察を受けると
「椎間板ヘルニア」予備軍と診断されました。


この日から通院が始まりました。


いままでは、生活費を上乗せするのに残業で対応
していたのですが通院となると残業ができません。


それと、嫁はもともと障害があり、パートもできず
日中は、障害者支援センターでリハビリを行っているので
わたしの収入だけが頼りの綱なのです。


わたしが働いているような小さな会社では、
役に立たなければ用無しです。


会社とはそう言うものだと以前の失業で
イヤほど思い知らされていますし、
わたしが経営者の立場なら同じ事を考えます。


いつまで、今の会社で働けるかわかりません。
将来の対しての不安が頭を過ぎります。


もう一度アフィリエイトに挑戦する事にしました。


最初に購入したのが「メルマガノウハウ」関する
商材でした。しかし


みごとにやられました!!


商材の内容は、無料でも有料でも手段を選ばず
読者を増やせば必ず儲かる


と言った内容でしたが
この商材を真に受け止めて実行に移しました。


しかし、結果は悲惨なものです。


もう一度、最初っから戻って取り組もう、ゼロからの出発を考え、
8月、ついに「気になる商材」を購入しました。



info



「気になる商材」を実行して2ヶ月目の10月に
遂に初報酬を手に入れる事が出来ました。



このときは本当に嬉しかったです。


努力が成果となって現れた!


こんな感じで大喜びです。
こんなに嬉しかった事はありません。
売ろうとして売れたのが初めてだからです。


今までは、資料請求などでたまたま請求があって
報酬になっていましたが今度の報酬は格別です。


しかし
この喜びは、長くは続きませんでした。
その後、数ヶ月収入のない月日が流れたのです。



2009年1月
商材アフィリエイトを始めてから売上げが10万円を越えました。
1ヶ月と10日ではなくて1年と10ヶ月。
随分とのんびり動いてますが、確実に報酬を手にしています。
継続は大事ですね。


売上



2009年8月末

ブログ・メルマガアフィリエイトで稼ぎ、7月よりPPCアフィリエイトを本格
始動した結果現在のような報酬額を手に入れています。



売り上げ



登山家の人が
なぜ、危険な山に登るのか?
と言われれば
「そこに山があるから」と答えます。



なぜ、アフィリエイトを続けているのですか?
言われれば


「そこにアフィリエイトがあるから」


と私は答えます。

続きは

プロフィールパート2へ





発行者情報 

特商法



安定した生活を得るには…?


人間は、誰でも安定性を求めている生き物です。
少しでも安定した生活を送りたいと日々努力をしているのです。


もともと人間とは、生まれたときは、親に安定を求め、学校の先生や
友達に安定を求めるようになります。


社会に出れば、会社に上司に安定を求めるようになります。


しかし、ここで大きな問題があります。


昨今、原油の高騰により物価上昇が止まりません。
収入が増えずに物価だけが異常に上昇しています。


この現象は、スタグフレーションと言われて不景気のもとでの
物価上昇は、人々の安定した生活を脅かすものとなっています。


誰しも安定を求めているのに社会情勢がそれを拒否しているのです。


本当は、「安定した生活は在り得ない」のです。


安定した生活は妄想であり、非現実的であるのです。


安定を求めることによって目の前のチャンスを逃してしまっている
事もあるのです。


これは、とても勿体無い事であり残念です。


本当に安定性を求めるには、リスクを背負って行動した人だけが
その先にある安定を得ることはができるのです。


リスクを背負うとは、


時間的リスク
あなたが今、行動している事が将来の安定に繋がるかどうか?


金銭的リスク
安定を得るために出費したことが将来の安定収入に繋がるかどうか?

知識のリスク
今、あなたが得ようとしているスキルは将来的に役に立つかどうか?


安定した生活を得るには三つのリスクと真剣に向き合う必要があります。


そして、真剣に向き合って一つ一つリスクに対して的確に投資した
人だけが安定した収入を得ることができるのです。


安定性を求めるためには、不安定な将来に対してリスクを背負い
そのリスクに対して真剣に向き合う勇気をもってください。


それが成功への近道となるのです。


もう一度、繰り返します。

安定性と言う妄想を捨てて、不安定なリスクを背負って真剣に向き合って
行動した人だけが将来の安定した収入を得ることができるのです。


ネットビジネスの世界は、まだ開いたばかりです。

上記のメルマガ記事を書いているのはこんな人です。

【かぶにぃ】プロフィール




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。